やっぱりお得な中古マンション ~中古マンションの選び方~

3.やっぱりお得な中古マンション ~中古マンションの選び方~

新築マンション、中古マンションの販売価格についてお話してきましたが、リモデクスでは皆様に中古マンションも選択肢に入れていただくことをおすすめします。

中古マンションはさまざまな仕様や条件のものが出回っています。新築マンションだけを探すよりも、選択肢が大幅に広がります。細かい設備仕様・内装美観については、リフォームで十分解決できます。むしろ皆様のご希望に合わせた素晴らしい部屋作りができるのです。

ポイント① 安く買って、リフォームで解決

リフォームが終わったばかりのマンションも狙い目と感じられるかもしれませんが、意外とそうでもありません。

なぜならリフォーム済みの物件は、それなりに見映えがするため、比較的高値で取引されることが多いからです。 最近流行のリノベーションマンションなどもこれにあたると思います。

つまり、もっともおすすめなのは、本来はリフォームが必要な時期であるにもかかわらず、 それが行われていないマンションです。

例えば、内装リフォームが済んでいない築15年の中古マンションには、なんとなく古く汚れた第一印象があるもの。 住宅購入は「第一印象」が大切なので、この印象は売買価格に影響します。 だから必要なリフォームがまだ終わっていない、あまり印象の良くない中古マンションを選んで、 自分が買ってから思い通りにリフォームすることが最もお得になります。 (前述した「中古マンションの評点」で言えば、内装・設備・美観に関する部分で評点が下がっていると思われるマンションを狙いましょう。)

ポイント② 変えられない部分はしっかり条件を絞り込む

後から変えることができないところは、しっかりと希望の条件に合う物件を探す必要があります。

■購入前に条件を絞ることをおすすめするポイント

  • 立地 ・・・ 通勤や通学に合わせて絞ってください。
  • 環境 ・・・ 長く住み続けることを考えると、おろそかにはできません。
  • 管理状況 ・・・ 共有スペースがきちんと管理されているかチェックしましょう。
  • 予算 ・・・ 言うまでもありませんね。

■リフォーム前の中古マンション購入


▲ページ先頭へ